結婚式の帰り道は荷物が多くて大変

 

一生に一度の結婚式、思い出あふれるものにしたいですね。ウエディングドレス、ウエディングケーキ、食事、シャンパンタワーなどの演出など決めることはたくさんありますね。
中でもゲストに渡す引き出物にはこだわりたいと思いませんか?
そこでオススメなのが手ぶらギフトです。

 

手ぶらギフト 引き出物

 

結婚式の日はみなさんドレスコードで正装されています。帰りに沢山の荷物を抱えての移動は実に大変です。
結婚式ではアルコールを飲まれる方も多いですから、車で来られている人も少なく電車移動の方も多いです。荷物は少ない方が喜ばれます。
でも、引き出物のない結婚式なんて華やかさに欠けるのでは?と思われるかもしれませんね。ご安心ください。当日お席に手ぶらギフトの案内状が置かれ、引き出物は結婚式の翌日、もしくは翌々日に発送されることになっています。

 

荷物が少なくて帰路が楽だったと、大変好評です。

 

雨の日の結婚式、参列者にはかなり過酷

 

結婚式が残念ながら雨のこともあります。ジューンブライダルは特に梅雨時なので、雨の日で結婚式も多くなります。傘をさしてドレスコードで歩かなければならないゲストは、移動だけでも重労働です。
足場が悪い中、大きな引き出物が入った荷物を持って傘をさして帰るのが一般的ではありますが、ゲストのことを考えて先に手ぶらギフトにしておくとこのような場合でも心配ありませんね。

 

他にも遠方から飛行機で来られる方、年配の方、お子さん連れの方、妊婦の方など大きな荷物が負担となる場合が多々あります。
手ぶらギフトならこのような方々にも負担をかけることなく満足して頂けると思います。
またゲストによって送り分けをすることも可能で、若い女性には紅茶、年配の方には緑茶を贈りたいなどの指定をすることができます。
二次会にそのまま参加できたとお友達にも好評です。

 

選べる手ぶらギフト

 

引き出物といえば、主な商品(最近はカタログギフトが人気)・引き菓子(焼き菓子など)・しきたり品(鰹節や赤飯など)、奇数になるように贈るのが一般的です。

 

引き出物を探すと本当に沢山の商品が見つかりますが、数が多すぎるとかえって選べなくなりませんか?手ぶらギフトではカタログギフトのほかに、1000円前後の焼き菓子やしきたり品のラインナップを充実させています。そして結婚式らしいラッピングが華を添えます。
相手が選ぶ楽しさ、自分が選ぶ楽しさ、両方とも叶えてくれます。

 

ただ、結婚式の帰りに荷物が少ないというだけでは、10000件以上の方々に選ばれることはなかったかもしれませんね。
手ぶらギフトは便利さ・華やかさ・料金などすべてを兼ね備えた満足できる引き出物の形です。

 

 

手ぶらギフト 引き出物